【忘れないで!】郵便物を新居に転送しておこう!

引越しをしてからなんだか郵便物があまり届かなくなったなぁ、

前は通販会社からのDMなども沢山届いていたのに…

と思ったあなたはもしかしたら、郵便物の転送手続きを忘れてしまっているかもしれません。

 

引越ししました、住所変わりました、

周りの友人や親しい人にはそう直接伝える事が出来ますし、

電気ガス水道などのしておかなければならない手続き関係は、やはり住所変更の連絡をする必要があります。

 

忘れたら生活に支障をきたしましますからね。

 

 

Phoneただ、先ほどの通販会社などのように、

さほど重要では無い所に関しては,

いちいち住所が変わったと連絡しないことも多いので、

引越しをするとそれがきっかけで、

それらの郵便物が届かなくなったりします。

 

 

ですが中には重要な郵便などが届く事もあり、

そのような郵便物は出来れば新しい住所へ届けてくれたらいいのですが、

こちらが新しい住所を使えなければ届かないのが郵便の仕組みでもあります。

 

そんな郵便物に関しては、便利な転居・転送サービスがありますのでぜひ利用して下さいね。

 

 

転居・転送サービス

 

郵便局の窓口で転居届を出す事で、

1年間旧住所宛ての郵便物を新住所に転送してくれるサービスです

 

この手続きをしておけば、

住所が変わったと伝えていない相手の郵便物も新住所に届けてくれるので非常に便利です。

 

やはり郵便物はきちんと受け取れるようにしておかなければなりません。

 

郵便物を受け取っていないばっかりに、Post Box at Hope Station

何か重要なお知らせを見逃して、

あとあとになって困ったことになる、

そのようなケースも少なくありません。

 

例えば何かの支払いなどを忘れていたとして、

普通なら請求書などが届く事で思い出す事が出来るのですが、郵便物が届かないとその機会すら失うことになります。

 

 

サービスの停止や、料金の滞納などおおごとになってから気が付くのでは、

取り返しが付かないような事もあります。

 

無料で利用出来るのでしっかりと手続きをしておきましょう。

 

 

手続き方法

 

手続きは非常に簡単です。

 

郵便局の窓口に言って、

  • 本人確認が出来るもの(免許証、保険証など)、
  • 旧住所の確認ができるもの、(免許書、パスポート、住民票など)

これらがあれば簡単に行う事が出来ます。

 

最近では忙しくて郵便局に行く暇が無い人の為に、

インターネットからの申し込みも出来るようになっています。

 

郵便局のHPから必要事項を記入する事でカンタンに手続きが完了します。

スマートフォンなどがあれば簡単に手続き出来る為、ぜひ転送手続きはやっておいてくださいね。

 

 


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!