梱包にも準備は重要!用意しておきたい梱包資材6選

引越しの荷造りには、

引越し業者からプレゼントで貰える段ボールやガムテープなどを使うことになります。

 

その他にも例えば布団袋や、割れ物を包む為のクッション材などを貰える事もありますが、

これらは業者によってサービスは様々です。

 

そこでここでは引越しの準備である小物の梱包をする時に必要な物や、

あると便利なものなどをご紹介していきます。

 

準備万端で梱包作業に臨む為にもぜひ参考にしてみてください。

 

必ず必要な物

 

まずこれだけは絶対にいると言うものですが、Scared boxes

  • 段ボール
  • ガムテープ

 

 

これらはほとんどの場合、

引越し業者から貰えることになると思いますが、やはり場合によっては数が足らなくなる事もあります。

 

特にガムテープなどは意外と多く使いますし、

例えばあんまりケチってしまうと底が抜けたりする原因にもなりますので、

 

余裕を持って自分達でも用意しておくと良いかもしれません。

 

次に重要なのが、

  • 割れ物を包むためのクッション材や新聞紙

 

例えば食器などの割れ物関係は、

引越しの運搬時に割れたりしないようにしっかりとクッション材や新聞紙などで包んでおく必要があります。

 

これも業者によってそれ用のクッション材などを貰える事もありますが、

貰えない事も想定して例えば新聞紙などのような紙類を多く用意しておく事が重要です。

 

  • 布団袋

引越しの際には布団も運んでもらうケースが多いと思いますのでFuton

布団袋も必要になります。

 

布団袋は引越し業者から貰える場合と、

業者の布団袋をレンタルと言う形で借りるような場合が多いです。

 

しかしここでもやはり自分で用意しなければならないケースもありますので、

しっかりと確認しておく事が大事です。

 

揃えておきたいもの

 

絶対にと言う事はありませんが、これらも揃えておきたいと言う物をご紹介します。

 

  • ペン、マジック

梱包をした段ボールには何が入っているか、

どの部屋の荷物なのかなどを書いておく事が重要です。

その為のマジックなどは事前に用意しておきたい物の1つです。

 

  • ・カッタ―、紐

これらも場合によっては必要になる事もあります。

無くても大丈夫な事も多いですが、あれば便利な場面も多いので出来れば事前に用意しておきたいものです。

 

他に細かなもので言えばドライバーなどやテープ類などもあれば便利な場面が多いです。

 

荷造りを始める際にはこれらの準備を事前に整えておくと非常に効率的です。

ぜひ参考にしてみてください。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!