意外と安くなる!?、引越し達人が使う裏技的値段交渉術

 

引越し業者は大手引越し業者から小さな引越し業者まで様々ですが、

会社の規模もさながら、料金設定なども様々です。

 

引越しをするとなると色々とお金がかかることが多いので、

なるべく抑えられるところは抑えたいものですよね。

 

 

ここでは引越し料金を安くするための方法の中で、

少し裏ワザ的な値段交渉術についてお話したいと思います。

 

 

紹介は積極的に利用すべし!

 

Justice Legg of America引越し業者の中には、

「紹介」で安くなることろがあります。

 

例えば以前に利用した友人から紹介されたと

伝えることで料金が10%引きになるなど、

紹介に力を入れている業者も多いです。

 

このような紹介割引制度は積極的に利用しましょう。

 

例えば誰かに紹介してもらったわけでなく自分で探して見積もりを依頼した場合でも、

周りの友人などにその業者を利用した人がいないかを探してみてください。

 

ただ単に「○○さんから聞いた」と伝えるだけでは弱いかもしれませんが、

担当の営業マンの名前を友人から聞いて、

その営業マンを指名したりすることでより紹介であることが強調されます。

 

担当の営業マンもやっぱり嬉しいですし、

見積もりにおいてもより友好的な関係で交渉することが出来るかもしれません。

 

 

知人を紹介する!

 

これは先ほどとは反対のパターンです。

 

もし周りの友人で引越しする人がいれば、

その友人を紹介するという条件で値引き交渉をする方法です。

 

引越し業界も競争が激しいので、

やはり紹介は嬉しいもの、

「安くてしっかりとサービスしてくれたら友達にも勧めるよ」

このように言われたらなんとかしたいと思うのが営業マンの心理と言うものですよね。

 

 

次も利用するから!と交渉する

 

 

これはごく一部の人しか当てはまらないかもしれませんが、

引越しの際にすでに次の引越しもきまっているのであれば、

次も必ず利用するという条件をもとに交渉する方法です。

 

Kitchen renovations complete    Jan 2007例えば建て替えで、

仮住まいに一時的に引越しをする場合、

 

新居の完成後にはもう一度

引越しを頼まなくてはいけませんよね。

 

短期の単身赴任などの場合もそうです。

 

このように次の引越しが決まっている場合、

「次もお願いする」と言うことを武器にして交渉してみてください。

 

 

いかがでしょうか?

引越し達人が使う裏技的値段交渉術と題してお話してきましたが、

 

実際に何度も引越しを経験している人たちは、

このような交渉術を使って交渉しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!