繁忙期って凄く高いんでしょ?そんな時期でも極限まで安くする方法

繁忙期、いわゆる忙しい時期というのは料金設定が高くなる傾向にあります

 

A beautiful scenaryこれは引越しに限らず、

例えば旅行などなんかもそうですよね。

 

人気のシーズンは料金設定が高くなりますし、

そうでなければ料金は安くなったりします。

 

?

引越しも同じで繁忙期と呼ばれる引越しが込み合う時期においては料金も高くなります。

 

繁忙期っていつ?

 

引越しの繁忙期といえばまず、春先の3月から4月

この時期が1年で最も忙しい時期になります。

 

春のこの時期は年度初めと言うことで、

例えば転勤や入学などの時期で、最も引越しが増える時期になります。

 

ですからこの春先の繁忙期が最も引越しが多く、最も料金も高くなります。

 

 

他には、

夏や年末なども春に次ぐ繁忙期になります。

これは夏休みや冬休みなどとも重なり、ここでも転勤だったり、子供の学校が休みのうちに引越しをしてしまおうと考える事で集中します。

春先ほどではありませんが、多少料金は上がる傾向にあります。

 

 

?繁忙期でも安くしたい!

 

このような理由から繁忙期は必然的に値段があがってしまい、

経験したことのある人はお分かりだと思いますが、

この時期の引越し特に春先なんかは料金はびっくりするほど高いです!?

 

どれぐらい高いかというと、

通常時の2~3倍は当たり前と言う世界です。

 

 

繁忙期でもなんとか安くなる方法はないか…とお考えの方に

 

ここでは「繁忙期でも引越し料金を極限まで安くする方法」と題して

いくつかのポイントをお話ししたいと思います。

 

方法その1:時間帯を選ぶ

 

After Christmas sale

 

例えば引越し料金の安い時間帯

お願いする、と言う方法です。

 

 

 

 

引越し料金は午前便と午後便でも大きく料金は変わります。

少しでも安いのは午後便になりますので可能であればそのような選択肢も視野に入れてみましょう。

 

午後便がなぜ安いのか、そしてその注意点については、

こちらの記事でもお話していますので合わせて読んでおいてくださいね。

 

⇒ えっ!?時間帯でこんなに違う引越し料金

 

 

方法その2 早めに予約しておく

 

一般的に1ケ月前ぐらいに引越し業者に予約を入れることが多いと思いますが、

もっと早めに予約を入れてしまう、という方法です。

 

例えば転勤や入学などの引越しで数ヶ月前から引越しの予定がわかっているのであれば、

早めに希望日を決めて予約を入れてしまうことで極力高くならないように抑えることも可能です。

 

安くするのはもしかしたら難しいかもしれませんが、

とにかく予約が混むと料金は高くなるので、少しでも安い時に予約しておくという方法です。

 

方法その3 時期を微妙にずらす

 

可能であれば繁忙期にかからないようにしてしまおう!と言うことです。

 

と言っても何にも3月4月を外しましょうというわけでありません。

さすがに1ヶ月単位で時期をずらすのは様々な事情を考えても現実的ではありません。

しかし例えば1週間単位や数日単位でズラスことは出来るケースも多いはずです。

 

 

Cherry Blossoms例えば繁忙期と言っても厳密に言うと、

3月4月中が常に忙しく、

常に料金が高いわけではありません。

?正確に言うと「春休み周辺が高い」のです。

 

 

 

3月中旬から4月中旬、

これは業者によっても繁忙期の設定や予約の入り具合が違うので一概には言えませんが、

例えば1週間ずらしただけで繁忙期の料金ではなくなった、なんてことも可能になります。

 

 

いかがでしょうか?

上記の3つの方法のうちどれか1つでも出来そうなのであれば、

引越し業者の営業マンの方と相談して安くなる方法について相談してみるのがおすすめです。

 

 

 


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!