引っ越し見積り一括!ネットを活用して見積りを取る注意点は?


引っ越しと言っても、人生の中で何度何度も経験する事ではありません。

むしろ、1回もしないと言う人も少なくないでしょう。

そんな人たちは、引っ越しが決まってもまず何から手を付ければ良いのかすら判らないパターンが多いです。

今回は引っ越し見積り一括!ネットを活用して見積りを取る注意点は?などの情報をお届けしていきます。

日程をいくつか決める

引っ越し業者の見積を取る前に、まずは日程を決めましょう。

ただ、希望日に出来るとは限りませんので、いくつか希望日を用意しておきましょう。

月日がハッキリしないと、見積もりも正確に出せないので注意しましょう。

持っていくものと捨てるものを明確にしておく

引っ越しは断捨離するには良い機会です。

新居で快適に過ごすためにも、いらないものはドンドン捨てていくべきです。

もちろん、いらないものは捨てるだけではなく、ネットオークションや買取ショップへ持っていくなどしてお金に換えましょう。

引っ越しの見積に来る前にシッカリ運ぶもの、運ばないものと仕分けしておくことが大切です。

外回りもチェックする

営業マンも本人も忘れがちなのが外回りです。

一軒家であれば、自電車やタイヤ、他にも納屋などがあり、外から持っていかなければならないものはかなり多めに出てくるでしょう。

一軒家でない場合も、自電車やタイヤがあることは必須です。

キチンと外回りも見ておかないと後で揉めるので、シッカリチェックしておきましょう。

一括見積サイトの業者の組み合わせを見る

一括見積サイトとは言っても、全ての引っ越し業者が参加している訳ではありません。

サイトによって業者の組み合わせが違うので注意しましょう。

自分が一番見たい業者の見積がとれるサイトをしっかり見つけるようにします。

おおよそ1つのサイトで紹介されるのは7、8店舗と言ったところですので、見逃さないようにしましょう。

一括見積をとる

今では、1社ずつ連絡を取らなくても、ネットやスマホなどで一括見積が出来ます。

引っ越し系のサイトを見ると、必ず一括見積と言うボタンがあります。

そこに入り、自身のパーソナルデータを簡単に打ち込み、ボタンを押せばOKです。

その後はそのまま待ちましょう。

電話やメールがくる

翌日からは電話とメールの対応に追われますが、メールの返事や全く反応がない業者は省きましょう。

あからさまにやる気のなさを全面に出してくるような業者は絶対使いたくないところです。

実際に会って見積りをしてもらうのは積極的に電話してきたところだけにしましょう。

営業マンに会って見積りをとる

次は営業マンに会って見積りを出してもらいます。

見積りだけなら無料ですので、積極的だった数社から見積もりをとり、価格を比べてみましょう。

見積りも2社目から1社目と比較して、1社目が安い場合は駆け引きします。

この段階であれば、ほとんどの引っ越し業者が何らかの値引きをしてきます。

チャンスは逃さずに1円でも安くなるように交渉します。

サイトを通じて値引き

一括見積のサイトの中には、サイトを通じて見積りし、成約に至った場合に割引すると言うサイトもあります。

そこで、一括見積サイトも簡単には決めずに、いくつもサイトを見て回り、一番自分にとって一番得になるサイトを通じて一括見積しましょう。

見積りの際の注意点

見積りの際に気を付けることは、運ぶ荷物の漏れがないように伝えることです。

細かいものまでしっかり伝えていないと後で料金が加算されるのですが、この時足元を見られて高い追加金額を加算される場合があります。

特に外回りにあるものは忘れやすい上に、トラックに乗せにくいもの、段ボールでまとまらないものが多いので見積もりの段階で伝えておかないと大変なことになります。

自分や家族と一緒に持っていくものを何度でも確認しましょう。

見積りの中身に気を付けよう

見積が出た後には、その中身を精査しましょう。

一見安くても、引っ越し資材が入っていなかったり、時間がフリーになっていたり、微妙に違っているのでシッカリ確認する必要があります。

見積りも業者によって様々な様式になっていますので、隅々まで見るようにしましょう。

意外なところに落とし穴があるので注意が必要です。

例えば、引っ越し資材が料金に入っていないと言うだけで相当に金額が違ってきます。

見積合計金額だけで安易に決めてしまうと後々加算されることになり、高額になること必至です。

そうならないように見積りは最終的に全て並べて見てみましょう。

まとめ

今回は引っ越し見積り一括!ネットを活用して見積りを取る注意点は?などの情報をお届けしました。

一括見積と言っても、その業務柄すぐに見積もりが出るわけではありません。

結局は、来訪を受け家の荷物を見た上で見積もりを出してもらう必要があります。

その分、ジックリとその差を見極めることが出来ますので、一括見積は非常に便利と言えるでしょう。

一括見積で優位に引っ越しをしましょう。

 


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!















ズバット引っ越し比較