引っ越しのタイミングで買いたい家具や大型電化製品は?


引っ越しと言うと、せっかくの新居と言うことで、家の中のものも新調したところですね。

大きい家具や大型電化製品は引っ越しで運ぶのにも大きい金額がかかります。

その為、買った方がマシと言うことも言え、このタイミングで色々買いそろえるのも1つの手です。

今回は引っ越しのタイミングで買いたい家具や大型電化製品は?などの情報をお届けしていきます。

大型家具買い変えたいランキング!

大型家具と言っても実に色々なものがあります。

タンスなどは最近、ほとんど備え付きですので、あまり必要ないかも知れません。

ですが、収納が狭い場合もありますから、キチンと調べてキッチリ収納出来るようにしておきましょう。

1位 ソファー

ソファーと言えばリビングの大きな要です。

ソファー1つでその部屋のイメージが決定付けられると言っても過言ではありません。

また座り心地や寝心地が良くないとソファー本来の意味がなくなります。

高価なものでなくとも、自分にフィットするソファーを選びましょう。

2位 ベッド

日々の活力は睡眠によってまかなわれます。

睡眠は人間にとって実に重要なものなので、ベッドは寝心地の良いものをチョイスしたいところです。

引っ越しの際にベッドを変えたい人は多く、同じベッドだと、以前と同じ空間にいるみたいだからと言った意見が多いようです。

3位 ダイニングセット

食事も生活の活力です。

食欲は人間の三大欲求の1つですから軽んじるわけにはいきません。

そうなると、気分良くストレスフリーなダイニングセットは必須ですね。

特にダイニングチェアが座りやすいかどうか注意して購入しましょう。

4位 机

机もかなり重要な家具です。

今では、家具調こたつなどが出ていますので、そうしたものを購入するのも良いでしょう。

机で忘れてはならないのは、座椅子などですね。

机を購入する際は、座椅子のセットで座り心地の良いものを購入するようにしましょう。

5位 クローゼット用整理ダンス

クローゼットが家に据え付きだからと言って油断してはなりません。

と言うのも、身に着けるものには細かいものもあるからです。

大抵、家に備え付けてあるクローゼットは、掛けるものを収納するだけのものがほとんどです。

しかし、身に着けるものには「インナー」や「下着」、「靴下」など細かいものが多いので、別に整理ダンスが必要になります。

ですが、せっかくの広い部屋、タンスが出っ張っているともったいないですね。

そこでクローゼット内を利用出来る大きさの整理ダンスを購入しましょう。

引っ越しのついでに買いたい電化製品

家具以上に生活に密着しているのが大型電化製品です。

これらはなくてはならなものと言っても良いでしょう。

現在、電化製品の寿命は約5年と言われている時代です。

引っ越しを終えてから、大きな電化製品を買い変えるのは非常に面倒なことです。

後で壊れた、調子が悪いと買い変えなければならないとしたら、引っ越しの際に買い変えるのも1つの手ですね。

1位 テレビ

1位は何と言ってもテレビでしょう。

新居では気持ちを新たにするためにも大きなてれびでフラストレーションを吹っ飛ばしましょう。

新しければ新しいほど便利な機能がテレビにはついてくるので、買い変えても高いなと感じることはあまりないでしょう。

この時期に最新式のテレビを買えば、外付けBlu-rayや外付けHDDを購入する必要はほとんどありません。

これらのものは、今のテレビであれば、標準装備になっています。

2位 冷蔵庫

冷蔵庫ほど生活に密着した電化製品はないのではないでしょうか。

5年寿命説を取り入れるならば、正にこのタイミングが買い時と言えるのではないでしょうか。

冷蔵庫の冷え方が弱まると、食材の腐り方が早くなりますし、飲料も美味しく飲めません。

やはり、冷蔵庫は新しいものに買い変えて機能をめいいっぱい遣いましょう。

「大は小を兼ねる」と言いますので少々サイズが大きいものでも良いでしょう。

3位 エアコン

エアコンも現代社会ではなくてはならないものですね。

最近は暑過ぎ、寒過ぎと過剰な天候になることが多いことに皆さん辟易しているのではないでしょうか。

そのため、冷暖房機器であるエアコンは必需品です。

エアコンは取り外し、取り付けにかなりお金がかかるので、新しく買った方が得だと言えます。

全部の部屋が無理なら主要な部屋だけでも新しいエアコンにすることをお勧めします。

最近のエアコンは乾燥、加湿にかんして気を遣っており、パワーも強いものばかりですのでオールインワンで便利です。

まとめ

今回は引っ越しのタイミングで買いたい家具や大型電化製品は?などの情報をお届けしました。

大型の家具や大型の電化製品は引っ越しで運ぶだけでも金額はバカになりませんね。

それだけのお金を支払って古いものを運んでもらうくらいなら、せっかくの新居ですから、思い切って買い変えるのも1つの手です。

新しいものは、買う前も、買った直後もワクワク楽しむことが出来ますね。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!















ズバット引っ越し比較