引っ越し業者で給料が日払いのアルバイトはできる?!


引っ越しのアルバイトと一口に言っても、自分が現在置かれている立場によって大きく変化します。

学生、主夫、会社員、フリーター、無職など日にちや時間の融通がどれだけ効くのかなどで変わってきます。

基本的に引っ越し業者にはパートと言う概念は存在しません。

今回は引っ越し業者で給料が日払いのアルバイトはできる?!などについて説明していきます。

引っ越しアルバイトで日払いOK?!

引っ越しのアルバイトを考えているけど給料の払いが気になる。

もしくは日払いで給料が欲しいけど、引っ越し業者なら出来るかな?

そんな風に思っている人は少なからずいる事でしょう。

結論から言うと、大抵の引っ越し業者は日払い、週払い、月払いのどれでも対応しており、出来ないところは僅かなレアケースです。

大手であれ中小であれ、こうした業者は日雇いと言う概念が染みついているので、日々お金を手にする事は可能です。

ただ、週何回でも仕事に入る事が出来、全日空いてる人と、土、日曜だけの学生では違ってくるかも知れません。

と言うのも引っ越しの仕事はきつくて酷いと言われていますが、実際には想像を超えた辛さだからです。

学生の場合、週に1、2度程度しか出来ないので、いつまで経っても辛さが消えず、給料を手に入れてそのまま辞めるケースがほとんどだからです。

そうした事を考慮に入れると学生は週払いと言う形をとっているところは少なくないかも知れません。

引っ越し業者は社員もアルバイトも同じ

引っ越し業者のアルバイトの内容は社員が行うものと全く同じです。

社員もアルバイトも基本的には作業員ですので、重い荷物は社員、軽い荷物はアルバイトなどと言う事は絶対にありません。

また、単純作業なので給料は見習いの額でも、現場では見習い制度なんてありません。

中型、大型自動車免許があれば待遇1up!

出典:mitsubishi-fuso.com/

現在、トラックの免許制度に変化があり、以前の様に普通自動車免許で4tトラックを運転する事が出来なくなり、中型免許がないと1.5t、2t、3tまでしか運転出来なくなりました。

引っ越し業者に多いトラックは2トン、4トン、10トン程度です。

その中でも最も需要があるのは4トントラックです。

準中型免許で3.5トンまでとなり、中型免許を取得してはじめて4トントラックを運転出来ます。

ですが、中型免許は20歳以上で尚且つ免許期間2年以上経過していないと取得出来ません。

免許制度が厳しくなったことで、中型免許や大型免許を持っていればそれだけで重宝がられます。

免許はあるがまだ運転した事がないと言う人でも大事にされます。

体力自慢でないと厳しい

引っ越し業者のアルバイトはやはり体力自慢でないと務まりません。

先述したように見習い期間はあるようでないのが実態です。

引っ越し業者での仕事はチームになって行うケースがほとんどです。

恐らく最初は人数の多い割り振りのところへ行かされます。

とは言え、一軒家で4トントラックに積まないといけないレベルでも4~5人程度でいきますので、「優しく楽なところへ配置された」なんてことはありません。

初日と言えど、段ボールの荷物などはバケツリレーで運び、大物家具や家電は2人1組で運ぶのでシッカリ数に入っています。

つまり、初日から逃げ場がないと言う事ですね。

作業員は大抵怖い人

最近、引っ越し業界はメジャーになってきており、CMなどもうってイメージアップを図っていますが、正直なところCMに出てくるような爽やかで明るい人はいません。

スタッフは社員、アルバイトも含め、「昔は不良だったと言う方々」、「いわゆるDQNな面々」、「どこも雇ってくれない人達」などバラエティに富んでいますが、「怖い人」と言うところが共通項です。

仕事用のスタイル(中にはそうでない面々も)なので、一見怖そうに見えないとしても、それは大きな勘違いです。

ネットなどで「ブラック」と言われている事は噂レベルではなく事実です。

元々そんな方々がやっているので力もついて手に負えません。

ですが、一旦気に入られれば仕事はきつくても楽しく過ごせます。

時間超過は当たり前

引っ越し業者の仕事は荷物を運び終わって終わるので、逆に言えば荷物がある限り仕事は終わらないと言う事です。

大抵は1チーム1台のトラックで現地入りするので、途中で帰ると言う選択肢はありません。

また、長距離であれば一軒家分の荷物を積み終わり、そのまま現地へ向かう事になります。

ですが、残業手当はつきません。

その代わり長距離は長距離手当がつきますが、ドライバーは優遇されてもそれ以外の作業員の手当は微々たるものです。

もちろん、食費や宿泊費など出ませんので、ひたすらトラックの中です。

肝心の給料はどのくらい?

では、そんなキツイ仕事に行って給料はいくら出るのでしょうか。

肉体労働ですので、そこそこイイのではないかと感じる方も少なくないでしょうが残念ながらそういう事はありません。

精々が1日7,500円程度です。

そもそも1日いくらの計算で給料を考えており、時間給なんて贅沢なものは存在しません。

ですので、日払いも当たり前と言う訳ですね。

まとめ

今回は引っ越し業者で給料が日払いのアルバイトはできる?!などについて説明しました。

想像以上に引っ越し業者のアルバイトはキツイようです。

更に給料も少ないとなればあまり行きたくはないのが当然です。

ですが、その日暮らしをしたい人には「日払い」がほとんどの業者で可能ですので、良いかも知れませんね。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!