引越しを楽にするポイントは前もって不用品を減らすこと!

私は結婚してから3度の引越しを体験しましたが。やはり何より大切なことは、荷物を減らすということだと感じました。

私も主人も物が捨てられない性格。
気づけば家の中物で溢れかえっていました。
1度目の引越しは子供が一人で、まだ赤ちゃんでしたが、それでも新しい住居への搬入が手間取り、数時間の予定が、6時間オーバーし、引越し作業員への指示のため現場にいた主人はぐったり。

私は子供と友人宅で待っていましたが、新居に入ってびっくりしたのは、山積みになった段ボールでした。契約はおまかせパックでしたが、家のことをあまり理解してなかった主人は、引越し作業員から、この段ボールはどこ?と聞かれても、わからなくなり、その辺に置いておいてください、、と答え始めてしまい、、終わる頃にはリビングに山積みに。

おまかせパックなのに、何もしてもらえず、結局私が荷ほどきをしました。
私も現場に立ち会えたら良かったのですが、子供が小さかったため無理でした。
そして、初めての引越しでしたので、何もわからず引越してしまったのがいけなかったです。
あらかじめ主人と、この段ボールはどこの部屋へ置こうと、しっかり話し合いすべきでした

2回目はその5年後でした。
子供も大きくなり、荷物はますます増え続け、、、引越し作業員が見積もりに来て、荷物の多さに驚いていました。1度目の経験をいかし、搬出はおまかせ、荷ほどきは自分で、というパックにしました。

おまかせパックの人が荷造りにくるまでに、できるだけ荷物は減らしたつもりでしたが。
作業員の方が3人きて昼の1時から作業開始されました。
3,4時間で終わると聞いたのに、、、19時過ぎても終わりません。

子供達は空腹を訴えるし、買い物には行けないし。ようやく終わったのは20時過ぎてました。
これは私の不要品を片付け具合が、まだまだだったんだなと後から反省しました。

そのことを、活かして、3度目の引越しの前にはリサイクルショップに通い、売れるものは売る、捨てるものは捨てると頑張りました。

まだまだ普通のご家庭に比べれば荷物は多い我が家ですが、3度目のおまかせパックの作業は3時間もかからず終わりました。
とにかく引越し前には家の中の不要品を捨てる!これに限るなあと思いました。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!