海外への引越しはどうすればいいの?

引越しには人によって様々な理由がありますが、

社会人になってからの引越しの多くは、仕事の都合などによる転勤であるケースも多いです。

そんな転勤などでも最近ではグローバル化などの影響もあり、

海外への赴任になる事も少なくはなく、海外への引越しを行わなければならない事もあります。

 

「海外への引越し」、

普段はあまり考えた事もないかと思いますが、

よくよく考えてみると疑問に思うかと思います。

 

  • 外国への引越しはどうすればいいのか?

  • どうやって荷物を運ぶのか?

  • そもそも海外への引越しをしてくれるのか?

 

ここではそんな海外への引越しのお話しをします。

Foreign Minister Bob Carr visits to Samoa

 

海外への引越しを依頼出来る業者

 

まず海外への引越しの際には、

国内での引越しと同じように業者選びから始めなければなりませんが

この場合の探し方として「海外への引越しを行っているか」と言う基準で探さなければなりません。

残念ながら多くの引越し業者は海外への引越しに対応しておらず、

限られた業者の中から選ぶ事になります。

 

と言いますのも、

海外への引越しは当然ながら陸送ではなく、 船便、もしくは航空便になるからです。

 

そうなると対応出来る業者は限られてくるのですが、

やはり引越し業者の中でも母体が大手運送会社系の引越し業者の方が、

海外への対応は強い傾向にあります。

 

海外引越し専門業者

 

海外への引越しを専門に扱う業者もありますので、

そのような業者と、海外への引越しも行っている国内の引越し業者、

それぞれにプランや料金などを比較してみると良いかもしれません。

 

特に引越しする国によっては様々な状況が考えられます。

Airplain

その国ごとに日本とは違う事も出てきますので、

そのような状況を把握している業者、経験が豊富な業者などにお願いすることが、

私達依頼する側にとっては安心に繋がりますからね。

 

 

よくよく考えておきたい事

 

このように海外への引越しについては、まず業者選びから大変ではあるのですが、

しかしよくよく考えておきたい事は、「引越しに掛かる料金」のことです。

 

海外への引越しは船便や航空便で運搬する事からも相当な金額が掛かる事が想像できるかと思います。

 

と言う事は、

場合によっては現地で必要な物を一式買いそろえた方が遥かに安い事が多々あるのです。

 

当然現地での物価にもよりますが、

基本的に日本より物価の安い国は多いので、

下手に日本から送る方が遥かに高くつく事があります。

 

海外への引越しの際にはまずこの事から考える事が重要かもしれません。

 

ただ安い業者を探すと言う事ではなく、

そもそも持っていくより現地で買い揃えたらどうなるのかについても一度検討する必要がありそうですよね。

 

 


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!