【裏側】料金交渉の際にはこのポイントに気を付けて!

引越し料金を安くするための料金交渉については過去にもご説明してきましたが、

ここでは料金交渉の際に 気を付けておきたいポイント

についていくつか説明しておきたいと思います。

 

このポイントを知らないと、

「安くなった、良かった!」と思っても、

実は表面上安くなっているだけで、内容的にはあまりお得では無かった…

となることもあります。

25:366(Y2) - For You!

料金ばかりに目を取られず内容にも注意!

 

まず最初に言っておきたいのは、

内容にもしっかりと目を向けて下さい!と言うことです。

 

料金ばかりに目が行ってしまい、

肝心の引っ越しプランなどの確認を疎かにしてしまうと、

あとあと思い描いていた引越しにならないこともありますからね、注意が必要です。

 

引越しと一口に言っても、 様々なプランがあります。

 

  • 荷造りなどを自分でするエコノミープラン、
  • 小物の荷造りなども全てお任せするパーフェクトプラン、

業者によって呼び方は様々なですが、 ほとんどの業者ではこのように様々なプランがあります。

 

小物の箱詰めは安くすませたいと自分でする人も多いですが、

一方で時間も手間もかかる作業になるので、

働きながらの人などは時間が取れずに業者にお願いしなければならない、

などのケースもあります。

 

このようにプランが違えば料金も大きく違ってくるのですが、

料金交渉の際にもこのようなプラン内容はしっかりと確認をする必要があります。

 

なんとか安くしたいと営業マンに相談した結果、

希望に近い金額まで値引きに成功したのはいいのですが、

 

荷造りもお願いしたつもりなのに、

値引きした結果荷造りサービスがプランから外されていて、

自分でするプランになっていたことに後から気が付いた…となると大変です。

 

 

営業マンがプラン内容をしっかりと説明する義務がありますが、

自分の身を守るのは自分と言うことで、

しっかりとその目で確認の上契約をするようにしてくださいね。

 

01 (43)

付帯サービスにも注目しておいて!

 

こちらも先ほどのプランのお話しと似ていますが、

引越し料金には様々な付帯サービスが含まれていたり、追加されていたりします。

 

付帯サービスとは、 引越しに伴って発生する有料のサービスのことで、

多くの場合引越し業者がそれらのサービスを一緒に行ってくれます。

 

代表的なところでは、?

電気工事関係 不用品の回収
ピアノの移設 ハウスクリーニング

?などがそうですね。

 

特にエアコンの移設などは、

ご家族での引越しの場合にはほとんどのケースで申込まれると思いますが、

このような付帯サービスなどもしっかりとチェックする必要があります。

 

初めは付帯サービスの込みの値段で交渉していたのに、

頑張って値引きして喜んでいたら、 実は付帯サービスは別料金になっていた…なんて事もあります。

 

必要なサービスはしっかりとその総額内に含まれているかを、

しっかりとチェックする必要があります。

 

何かが削られていないか確認!

 

とにかく大事なのは内容を確認する」、と言うことです。

 

料金が安くなったのはいいけど何か必要なものが削られていないか?

これぐらいしっかりと確認した方がいいですね。

 

大事なのは安い引越しをすることではなく、

「安くて良い引越しをすること」です。

くれぐれも忘れないようにしてくださいね。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!