【ありえない引越し事件簿】予定時間になっても全然トラックが来なかった…話

引越しの現場では様々なトラブルが起こる事があり、

時には考えられないような大きなトラブルが起こる事もあります。

 

ここではそんなトラブルの中から実際に起きた、

「ありえない事件」についてお話したいと思います。

 

予定時間にトラックが来ない!?

 

引越しに関するトラブルで多いのが、

時間に関するトラブルです。

 

その中でも特に多いのが、

「予定時間になってもトラックが来ない!」ということです。

Time

 

「確かトラックはお昼1時には来る言っていたのに、

 もう1時半にもなっている…一体どうなっているんだ!」

 

 

と時間通りに来ない事に対する苛立ちと同時に、

不安な思いも芽生え始めます。

 

それもそのはず、

お昼からの引越しは早くても夕方、遅くなると夜に差し掛かってしまいます。

 

荷物の多い引越しの場合は、半日ほどは作用時間が掛かる為、

日が落ちるのが早い冬などの場合は開始時間が遅れると、

終わった時には真っ暗…ということになってしまいます。

 

トラックが来ない原因、それは…

 

待てど暮らせどトラックが来ない為、

不安になって引越し業者に電話して状況を確認する事に、

 

「あのー、トラックがまだ来ないんですけど…」

 

 

引越し業者

「えーっとですね、お客様の元にお伺いする予定の便ですが、

前の作業が長引いており終わり次第向かう予定になっています」

 

 

「えっ?!予定時間はとっくに過ぎているけど??」

 

 

引越し業者

「前の作業が終わらないと次へ向かえないもので…」

 

「見積もりの時は13時に来るって言っていたけど」

 

 

引越し業者

「時間はあくまで予定で、前の便次第ではズレ込む事もありますので…」

 

 

引越しの作業開始時間には十分注意を!

 

上記のように、

予定時間になってもトラックが来ないという例は意外に多いのですが、

このようなケースは「午後便」であることがほとんどです。

?

?14:366(Y2) - Got Luv?

例えば午前便ですと、

その日の1番始めの便になりますので、

午前9時なら9時と開始時間が遅れる事は

まずあり得ませんが、

 

午後便になると、

午前便が終わったいわゆる2便目になるので、

前の便の影響をモロに受けること

なります。

 

 

 

「午前便が長引くと午後便は遅れる」

 

営業マンがこのような可能性をはっきりとお客さんにお伝えしなかったがために、

上記のようなお客さん側の誤解を招く結果になってしまったのです。

 

引越しを早く確実に終えたいのなら午前便で!

 

もちろん、午後からの便でもしっかりと予定時間に来て迅速に作業を進めてくれ、

「思ったより早く終わったね」、となるケースも多いのですが、

 

もし遅くなって夜や辺りが暗くなっての作業が嫌な場合は、

午後便を避けて午前便で予約を取るのが確実ですよ。

?

?

photos by: jDevaun & Nomadic Lass

あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!