引っ越しをトヨタミニバンヴォクシーでどこまで出来る?!


自分で引っ越しをしようと考える人は、自家用車としてミニバンやピックアップトラックを持っている人です。

普通乗用車では、段ボールをいくつか運ぶのが精一杯で引っ越しは成立しません。

ワゴン車でも積める量は極めて少ないと言えます。

今回は引っ越しをトヨタミニバンヴォクシーでどこまで出来る?!などの情報を調査していきます。

トヨタヴォクシーとはどんな車?

トヨタのヴォクシーは通常の自家用車に比べ荷物は多く運べます。

ですが、1ランク上のミニバンと比較するとシートがフルフラットにならないことから積める荷物が少なくなります。

トヨタヴォクシーの仕様

では、トヨタヴォクシーの仕様を見ていきます。

  全長  4,710mm
  全幅    1,735mm
  全高    1,825mm
  ホイールベース  2,850mm
  型式  2ZR-FXE
  総排気量L  1,797
  内径  80.5mm

トヨタヴォクシーで引っ越しは出来る?

では、トヨタヴォクシーで引越しは出来るでしょうか。

1人暮らしの場合は、ほぼ出来ると言って良いでしょう。

2人暮らしの場合でも、大物の家具や電化製品がなければ不可能ではありません。

逆に1人暮らしであっても、大物家具や電化製品があると出来ない場合もあります。

どちらにせよ、何度か往復する必要はあるでしょう。

業者の引っ越しでも一度にトラックで運べない場合はピストン輸送と言って複数往復して運ぶ場合があるので、ヴォクシーでも何回かに分けて運ぶのは普通のことです。

中、遠距離の場合はどうする?

中、遠距離でピストン輸送が出来ない場合はどうするのが一番良いでしょうか?

中、遠距離の場合は、出来る限りヴォクシーに荷物を積んで残りは引っ越し業者に依頼します。

出来れば小物は全てヴォクシーに積みこめればベストです。

引っ越し業者には大物限定で依頼すればかなり安くて済みます。

段ボール類などであれば後部に大小合わせて20個以上は積めるはずです。

1人もしくは2人暮らしの荷物の場合は、大抵その程度で収まります。

価格にすると中距離の場合は300km圏内でヴォクシーの分はガソリン代5000円、高速代金7000円ほどで済みます。

長距離の場合は、400km以上で距離によって料金は変動します。

500kmでおよそガソリン代7000円、高速料金11000円ほどは見ておきましょう。

後は100km単位で10%アップで計算すればおおよその料金は出ます。

引っ越し業者に依頼した場合

ヴォクシーに積み込めなかった残りを引っ越し業者に依頼するといくらになるでしょうか。

同じくミニバンに積んだ場合は、2万円~3万円程度です。

2トントラックの場合は5万円~7万円と言ったところです。

ヴォクシーで引っ越しを考える位ですからこれ以上の大きさのトラックを使用するケースはないと考えます。

ミニバンで中距離の場合は、4万円~5万円、長距離の場合は6万円~8万円ほどになります。

2トントラックで中距離の場合、8万円~10万円、長距離の場合は9万円~12万円程度になると見て良いでしょう。

正直なところ、これほど料金がかかるならほんの少しの上乗せで済みますので、全部引っ越し業者に依頼した方が良いかも知れませんね。

ヴォクシーで引っ越しは飽くまで地元から地元に限定した方が良いでしょう。

冷蔵庫と洗濯機に気を付けよう

ヴォクシーで冷蔵庫や冷蔵庫が運べる場合、細心の注意を払いましょう。

基本的には横にして積むことは禁止です。

ですが、多少傾ける程度であればそのまま運んでも支障はありません。

ただ、準備をキチンとしなければヴォクシーが酷いことになります。

洗濯機は2日前には使用を止めましょう。

中の水がキチンと空になるように少し排水口に傾けてみて下さい。

完全に空になったと確認出来てからヴォクシーに乗せましょう。

冷蔵庫も同様に2日前から使用を止めましょう。

中身をキレイにしてから、全体を掃除し、霜などが付いている場合はシッカリ取ってください。

その日はそのままにしておき、運び出す直前に一番下部にある水受け皿を外し水を捨てて下さい。

もう水が残っていないことを確認してからヴォクシーに乗せます。

洗濯機は引っ越し先ですぐに電源を入れても平気ですが、冷蔵庫は設置してから2時間はコンセントを入れないようにして下さい。

特に斜めにして運んだ場合は、シッカリ時間をおいてから電源を入れるようにしましょう。

そうしないとガスが安定せずに故障の原因になってしまいます。

折角、安上がりにしようと自分で引っ越ししても冷蔵庫が壊れてしまっては本末転倒です。

キチンと決まりを守って引っ越しするようにしましょう。

まとめ

今回は引っ越しをトヨタミニバンヴォクシーでどこまで出来る?!などの情報を調査しました。

出来る限り引っ越しは安上がりに済ませたいものですね。

そのためには、苦労はあるものの自分で引っ越しをするのが一番です。

自分で引っ越しするためには最低でもミニバンは欲しいところですね。

そこでトヨタヴォクシーは引っ越しに適するかを見てきましたが、限定はあるとは言え、自分で引っ越しするのに充分だと言うことが判りましたね。


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!