荷造りって全部任せてもいいの?


 

忙しい、忙しい、

引越しの準備をしないといけないのは分かっているけど、

昼間は働いているし、帰宅後は家事などもあるし荷造りの時間が無い!!!

 

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

一般的に荷造りは家庭の奥様がされるケースが多いかと思いますが、

だからと言って専業主婦ではなく共働きの家庭も多いようですから、

引越しの準備、特に荷造りは非常に大変ですよね。

 

 

荷造りもお任せのプランで

 

そんな場合には小物の荷造りなども全て引越し業者にお願いするプランで依頼すれば、

忙しい中での引越しでも少しはゆとりが生まれるのではないでしょうか。

 

 

一般的に引越しは大きく分けて2つのプランがあります。

 

小物は自分で梱包する

 

まず1つは、

自分で小物類を段ボールに梱包・箱詰めするプランです。

 

 

Packaging Madness

一般的にはこちらのプランでお願いする人が、

多いと思います。

 

小物を自分で荷造りするプランの方が

リーズナブルだと言う事がその理由です。

 

 

もちろん、家具や電化製品などの大きな荷物の梱包は、

引越しの当日、作業員の方がきちんとやってくれます。

 

ですのでこっちでやらなくてはいけないのは、小物関係の荷造りです。

食器・本・衣類など、段ボールに入るような物を箱詰めしていく作業です。

 

もちろんその中には食器などの割れ物もあるかと思いますが、

そのような割れ物は緩衝材などで包んで割れないように梱包する必要もあります。

 

  • 箱ごとに何を入れたか、
  • どの部屋の荷物なのか、

なども空けなくても分かるように段ボール箱の外側に書いておくことも重要です。

 

 

このように小物関係を荷造りするのがリーズナブルなプランですが、

ファミリーでの引越しの場合、平均50ケース以上はこの段ボール箱が必要になりますので、

それだけをやろうと思うと非常に大変、忙しい主婦ではとても追いつかない、

となってしまいます。

 

小物の梱包も任せる

 

だったらと言うことで、

小物の箱詰めなども全部任せる、おまかせパックが便利です。

 

Cardboard Box City

 

本来自分でしなくてはならない、段ボールの箱詰め作業も、

このコースで依頼すれば、全て引越し業者が行ってくれます。

 

一般的には引越し前日、または当日午前中に梱包専門のスタッフが来て、

食器から衣類本などの小物など全て箱詰めを行ってくれます。

 

 

基本的には、

後は運ぶだけ、と言った状態になるように、全て段ボールに詰めてくれます。

 

しかし、自分で荷造りを行うプランに比べてお値段は上がってしまいます。

 

ご自身の状況に合ったプランを

 

少しでも安く、

と言う事で自分で小物の梱包を行うプランで申し込むケースが多いようですが、

だからと言って無理に自分でやろうとしても、

 

 

普段忙しくて荷造りが進まず、

結局引越し当日になってもまだ荷造りが終わっていなかった

 

となると、

あらゆるところに迷惑が掛かります。

 

大事なのは、自分に合ったプランを選ぶ事です。

 

お財布とも相談する必要があるかもしれませんが、

金銭的にも、時間の余裕的にも、無理の無いプランを選ぶ事が大事だと言えます。

 

 


あなたにとって一番安い引越し業者を見つけ出せます!

全国200社以上から無料一括見積もり、最大50%OFF
最短1分、今すぐお見積もり

引越し業者お得ランキング!